インド・ネパール料理 Jun

カレーをランチに食べるメリット

お問い合わせはこちら

カレーをランチに食べるメリット

カレーをランチに食べるメリット

2022/08/05

カレーといえば、お腹が空いたときに何となく選んでいる方も多いのではないでしょうか。
しかし、ランチにカレーを食べると、さまざまなメリットがあるんですよ。
そこで今回は、カレーをランチに食べるメリットについてご紹介いたします。

カレーをランチに食べるメリット

疲労回復効果が期待できる

カレーをランチに食べることで、疲労回復効果が期待できます。
スパイスに含まれる成分によって、仕事中であれば午後の仕事が捗りやすくなるでしょう。
特にブラックペッパーは新陳代謝を促進してくれるので、疲労回復に最適です。

がっつり食べられる

ランチでカレーを食べれば、がっつり食べられて満腹感を感じます。
朝は忙しくてあまり食べられない方も多いと思いますが、カレーを食べれば十分満たされるでしょう。
さらにコースで頼めばサラダやドリンクなど、ボリュームとバランスを考えたメニューが食べられます。

体が温まる

カレーを食べることで、体が温まって活力が湧いてきます。
スパイスによる効果で新陳代謝が上がり、体がポカポカ温まるんです。
夏場でも汗をかいてすっきりしますし、冬は冷えたからだ温まって元気が湧いてきます。

まとめ

カレーをランチに食べるメリットは、以下の通りです。

・疲労回復が期待できる
・がっつり食べられる
・体が温まる

カレーを食べることで、お昼から元気に活動ができますよ。
【インド・ネパール料理 Jun】は、ネパールの家庭料理や鹿肉のジビエカレーが好評です。
昭和町でインドカレーやネパールの家庭料理を、落ち着いた空間でお召し上がりください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。