インド・ネパール料理 Jun

カレーの辛さを調整する方法

お問い合わせはこちら

カレーの辛さを調整する方法

カレーの辛さを調整する方法

2022/08/21

カレーを作る時、家族の好みに合わせることで自分に合う辛さにならないことがありますよね。
このような場合もちょっとした工夫で辛さを調整できるのをご存じでしょうか。
今回はカレーの辛さを調整する方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

カレーの辛さを調整する方法

カレーの辛さは、個々で調味料を足すことで調節できます。
辛くしたい時、もしくは甘くしたい時は、以下のような調味料を加えてみましょう。

辛くしたい時

・黒胡椒
・一味唐辛子
・ラー油
・タバスコ
・豆板醤

甘くしたい時

・ヨーグルト
・バター
・酢
・マヨネーズ

どれも、最初は少量ずつ味を見ながら入れていきましょう。
一気に大量に入れないよう気をつけてくださいね。
他にも思わぬ食材で辛さ調節ができる場合があります。
冷蔵庫に残っている調味料がある時は、試してみると面白いかもしれません。

本格的な調味料を使いたい時は?

辛さを足したい場合は、本場インドやネパールで使われている辛味調味料を常備しておくとより本格的なカレーになります。
その中でも「カイエンペッパー」「チリパウダー」はスーパーでも手軽に手に入りますので一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

カレーの辛さ調整は、ご家庭の調味料でも簡単にできます。
辛くしたい時はラー油やタバスコ、甘くしたい時はヨーグルトやバターなどを試してみてください。
より本格的な味にしたい方は、カイエンペッパーやチリパウダーを常備しておくと良いでしょう。
いろいろな調味料を試しながら、自分好みの配合を見つけてくださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。